2017年06月02日

革のコインケース

妹といっしょにいったワークショップで作りました。

20170602-4.JPG


20170602-1.JPG  20170602-2.JPG


革の裁断、縫い目の穴あけは終わっていて、当日のボタン付けも先生のお仕事。
生徒は、好きな刻印を打って色をつけて、縫うだけです。

刻印の柄がいろいろあって、色も1人分ずつまぜて作ってもらい、革ひもの色も選べたので、色とりどりのコインケースができあがりました。
中には2枚の革の色をかえたり、革の裁断面の色をかえて楽しんでいた人もいて、人気の色は、赤、緑。
妹はうすい茶色で、リスや葉っぱなど6種類くらいの刻印を使っていました。

20170602-3.JPG4つ折りのお札は、ギリギリ入らない大きさです。
コインケースだからしかたないけれど、ちょっと残念でした。
posted by つくつく坊や at 10:17| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする