2017年06月30日

ブラウスからブラウス、その2も同じ失敗

前のブラウスを作るとき、同じ形のブラウスをもう1枚作ろうと、同時進行で布を裁って見返しをつけていました。
だから2枚とも、同じ失敗。
前身ごろをかさねると、柄がずれるという失敗をしていました。
斜めにはいったピンタックがずれて、こっちはもっとひどいのでした。

これはダメかもと思ったのですが、うーんと考えて、見返しを前立に転用することできりぬけました。
見返しの半分を表に出して、残りを裏に折って縫いとめて。

エリぐりが大きくなって、裁ってあったエリが使えなくなったのでエリなしに。
エリがないなら、長そでもやめてと。

そでなしエリなしの型紙で、身ごろを裁ちなおしました。
後ろ身ごろはギャザーをなくし、縫いしろの幅もギリギリのところがありましたが、なんとか。

そでからエリぐりの見返しとバイアステープをとって、なんとかブラウスができました。

20170630-1.JPG  20170630-2.JPG


元のブラウスの前立とピンタック、そして残ったそでで作ったおまけのカバン。

20170630-3.JPG  20170630-4.JPG


20170630-5.JPG
ちょっと大きかったかな。





posted by つくつく坊や at 22:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする