2019年05月24日

引きそろえのもじり織り

20190524-2.JPG  20190524-1.JPG


たて糸もよこ糸も、2本引きそろえにしたもじり織り。
色を2色にしたら、柄もすごく変わって楽しかったです。

20190524-3.JPG  20190524-4.JPG


たて糸の間隔がゆったりしているのと、つまっているのとでも、ずいぶん感じがちがいました。
posted by つくつく坊や at 13:28| 大阪 | Comment(0) | 手織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

ズボンのひざ修理

20190516-1.JPGもうだいじょうぶかなと思ったら、急に冷え込む日があったりして、なかなか終わらなかった冬物の片づけ。
ようやく、セーターを洗い終わって、ホッと一息。

これは、夫が家の中で寒いときに重ねばきしていたズボンで、ひざの修理をご希望でした。
外にはいていかないから(当然!)どんなふうになってもいいけれど、防寒と、下にはくズボンのひざをまもるためにも、穴をふさいでほしいとのこと。

穴があくのはいつも左ひざで、これもやっぱり左に大きな穴があいていて、右ひざはすりきれそうでした。

20190516-3.JPG  20190516-2.JPG
  

左ひざは、穴をできるだけ縫いあわせてから、上に布をあてて縫いました。
右ひざは裏に布をあてて縫って、修理終わりにしました。

20190516-4.JPG  20190516-5.JPG


目立たないように美しくでも、目立つように美しくでもなく、つぎの修理がやってこないようにしっかりがモットー。
だからなのか、朝ドラ天陽くんの帽子が気になってしかたない。

上から縫ってないけれど、あて布の下でしっかり縫ってるからだいじょうぶなのかな?
2枚重ねてあるから、修理も2回?
それなら下のあて布がもっとすりきれているはずで、すりきれそうにないところだし、もしかして虫くい穴の修理ですか?
布の大きさからすると、大きい虫くい穴ですね?
などとあれこれ推理してみても、ツギあてには見えなくて…
posted by つくつく坊や at 22:15| 大阪 ☀| Comment(0) | 繕いもの・お直し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ピョンピョン駒

みんぱくの「子ども/おもちゃの博覧会」に行ってきました。
なつかしいおもちゃも並んでいて、うちにもあったあったと妹と思い出にひたっていました。

20190510-3.JPGそんな展示のひとつに、駄菓子屋のおもちゃがいっぱい入った木の箱があって、最近本で見たような…
と気になっていたら、ミュージアムショップにその本がありました。
「駄菓子屋のおもちゃ」です。

その本にあった「ピョンピョン駒」という、バネの上に人形がついているおもちゃを作りました。

上下にピョンピョン動いて、坂を降りていくらしいのですが、これは平地でも立っているのがせいいっぱい。
大きくゆらしたら、こけます。

人形は紙粘土とつまようじで、バネは針金です。
そのバネがよくないと思うのですが、つくりなおす気にならず。
そのまま、そっとすみっこに。

20190510-1.JPG  20190510-2.JPG
posted by つくつく坊や at 22:13| 大阪 ☁| Comment(0) | 工作・・・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

組み木の五月人形

少し前に妹から、組み木の五月人形の写真が送られてきました。
組み木のおひなさまを飾ったときに、五月人形もあるよっていわれて、びっくり。
こんなのも作ってたんだ、昔の自分…

20190505-1.jpg


しかし、男の子が持っているのはカサのような弓矢のような。
なんか、おかしくないですか?

どっちなのか知りたくて、図書館で小黒三郎さんの本をさがしてきました。
表紙の写真は、なんとこの前のおひなさま!
当然ですが、そんなことも忘れていました。

20190505-2.JPG

これは「馬乗り童子」という作品で、男の子が持っているのはやっぱり弓矢。
そして、弓の位置がおかしいのでした。

いまさらだけど、棒が少し長すぎるんじゃないかな、昔の自分。
妹、短く切って飾ってほしい…
posted by つくつく坊や at 14:48| 大阪 ☁| Comment(0) | 工作・・・木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

カメラのバッテリーケース

最初に作ったのが、バッテリーが3つ入るこれです。
使い終わったのと、これから使うのとを区別できるように、2段になっています。

20190503-1.JPG


20190503-2.JPG作っている途中で形を横並びにかえたら、バッテリーを入れるところがキツキツに。
そのかわり、バッテリーがとびださないから、フタをつけなくてもだいじょうぶそうです。

後ろ側は、厚くて固いフェルトを使っています。

これを作ってからよく考えたら、予備のバッテリーを3こ持って歩くことなんてある?
外で写真をたくさん撮ることなんてないから、1つあればじゅうぶんでしょう…
夫からこのカメラ用にと3つもらったから、ついつい3つ入るのを作ってしまったけれど、必要なのは1つ用。

それで、カサの布とゴムで、1つだけ入るのを作りました。

20190503-3.JPG

フタをかぶせて、ゴムを後ろにまわしてとめます。


布を折ってゴムをはさんで、両端をぬって表に返すだけです。
すごくかんたんなので、3つ作ってしまいました。

20190503-4.jpg  20190503-5.JPG
返し口から表に返して(左側)、
さらにポケットを反対側にひっくり返します。
posted by つくつく坊や at 22:59| 大阪 ☀| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする