2019年08月14日

大きい箱を小さい箱に

家にぴったりの紙箱がないので、大きい紙箱を小さくして使いました。

20190814-1.JPG  20190814-2.JPG

箱を開くと、折りこむところが複雑なかたちになっていて、さすがプロのお仕事と感心します。
そこで素人は、いちから箱をつくるのはあきらめて、プロの考えた箱を型紙にして作ることに。

箱の底の長さを決めて、型紙をあてて、線を引いて、切ります。
もとのように組みたてれば、小さい箱のできあがりです。
もとの箱と同じで、ちゃんとした箱ができます!(あたりまえですが…)

20190814-3.JPG  20190814-4.JPG

箱を入れてふたの大きさを決めて、ふたも箱と同じように作りましょう。

20190814-5.JPG  20190814-6.JPG

残ったところで、仕切りを作れば箱の完成です。

20190814-7.JPG





posted by つくつく坊や at 10:28| 大阪 ☀| Comment(0) | 工作・・・紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする