2020年07月14日

ルチェット

ダイソーの毛糸deリリアンには、細いひもが編める細編機というものがついていました。
それは小さいけれど、ルチェットという道具そのもの。
リリアンの針を2本だけにしたようなかんじで、先がYの形をしています。

使い方は棒機教室で教えもらったことがあって、2色で編んだり、ビーズや別のひもを組み込むこともできるんですよ。
興味がある方は、「lucet」で動画を検索してみてください。

リリアンにあきたら、こんなのも編めるから試してね、ということで見本を作っておきました。
毛糸deリリアンでは、糸をかけて中央をまとめた花。
花のモチーフが作れる道具と同じような形をしていたので、試してみました。

20200714-1.JPG






posted by つくつく坊や at 10:44| 大阪 ☔| Comment(0) | 編みもの・糸紡ぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする