2010年04月14日

引き出しできました。

大きな板を切るのは、ジグソーを使いました。
音とほこりと振動がいやで使ってなかったのですが、きのうは腕がだるくてだるくて…、今日はのこぎりを使う気分になれません。

ジグソーは、やっぱりうるさいし、そこいらじゅうに切粉が飛び散ってうんざりだけど、早いです。
のこぎりで、休息入れながらやっと切り終わるというところを、フンというかんじで終了。
力の差を見せつけられて、ちょっとくやしいくらいです。

しかし、どんなに慎重に進んでも、まっすぐに切れません。
振動と音にびくびくして、線からはずれてしまうのです。
早く切れた分、ゆっくりやすりがけできますが、それでも直線に修正するのはむずかしいです。

側板に棚板と底板をつけたときに、念のためテレビ台の下に入れてみました。
天板をつけてちょうど入るはずなのに、天板なしでほぼぴったりサイズ。

側板を削る元気はないし、削って引き出しが入らないともっと困るので、天板なしにしました。

左右は余裕ありで、引き出しと側板のあいだにすきまがけっこうあきました。
奥行きも余裕がたっぷりで、引き出しがへこみます。
ちゃんと考えて作ったのに、おかしい…

それでも完成は完成。
出ていたものがきれいにおさまって、さらに余裕ができてうれしいです。

20100414.jpg








posted by つくつく坊や at 21:11| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック