2011年04月24日

アドレス帳

ケータイをもっている人には、もう過去の遺物かもしれない携帯用のアドレス帳。
20110424-4.JPGわたしは、ケータイを持っていないので、今だに持ち歩いています。
使うことはほとんどないのですが、ないと困るし、電話番号を覚えられません。

しばらく持ち歩いていたものがボロボロになったので、自分で作ることにしました。

使っていたものには、アルファベットの見出しがついていました。
そのアルファベットは無視して、家族、友人、仕事関係などに分けて、てきとうに使っていました。
そのかわり、いざ使うときには、どこに書いたか忘れていて困ることがありました。
ページ数も、わたしが使うには多すぎました。

だから、作ったのは見出しが4つだけ。
家族、友人、知人、会社などの順に、書くことにしました。

紙は、システム手帳の用紙を使っています。
5mm方眼だったので、線を引くのも切るのも楽でした。
用紙5枚を2つ折りにした、20ページのうすいアドレス帳です。

切って、折って、縫って、見出しを切って。
背に木工ボンドをぬって、表紙の紙にはりました。

大きさは、表紙が9p×6.5cm、用紙はそれより5mmずつ小さいです。

20110424-1.JPG 20110424-2.JPG
20110424-3.JPG 20110424-5.JPG


posted by つくつく坊や at 16:13| マイアミ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック