2011年09月22日

アッシジ刺しゅうのドイリー

20110921.JPG


アッシジ刺しゅうで、ドイリーを作る講習に行きました。
時間内でできあがると思っていたのに、できたのはここまででした。

アッシジ刺しゅうは、クロスステッチとホルベインステッチを使ったイタリアの刺しゅう。
図案は鳥や花が多いそうですが、まわりをクロスステッチでうめていきます。

講習会では、横方向のクロスステッチを、右から左へノの字に刺していって、メの字にしながらもどりました。
本でおぼえたのとは、進む方向が逆でした。
つまり、どっちでもいいということなんですね…
迷わす、己の道を進むことにしましょう。

糸の通し方は、これから練習します。
いつも糸端をなめて通していましたが、講習会ではちょっと…

二つに折った糸端で、針の頭をはさんで折り目をしっかりつけて、針の穴に通す。
やってもムリと思っていましたが、あっというまに糸を通す先生の姿を見て、反省しました。
なめるより、はやい!
がんばります。



posted by つくつく坊や at 00:19| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック