2011年10月10日

革のコサージュ、おさらい

201110105.JPG


教えてもらった、革のコサージュをもうひとつ作りました。

201110101.JPG家にあって使えそうな革は、古いデイパックの底くらい。
外側は洗っても落ちなかった汚れで、黒いままです。
それでも内側はきれいだったので、置いてありました。
いつか、何かに…

外側に白いアクリル絵具をぬってみましたが、白くはならずにうっすら灰色になっただけ。
しかたがないので、上から銀色の絵具もぬっておきました。

201110102.JPG右の2枚が、教えてもらったときの型紙
左が、花びら大の幅を広くした型紙
切り込みは、細いところにいれないと返しにくいです。
ひっぱりすぎて何枚かはがれて、はりなおしました。
もとには返せないので、これはこのままで使うしかなさそうです。

花芯のまん中は、少しもりあげてみました。

201110103.JPG  201110104.JPG


花びら大を小の上にひっぱりあげると、こんなふうになります。

201110106.JPG




posted by つくつく坊や at 18:49| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック