2011年10月22日

スカートからこども服

201110221.JPGちょっと大きめのスカートです。
後にファスナー、横に別布の箱ひだがあります。
ずいぶん前から、これを使って何かを作ろうと思っていたのですが、その機会がやってきました。

ひだをそのまま使って、こどものジャンバースカートにします。
それだけでは生地がたくさん残るので、もう1つ。
長そでのジャケットを作りたくて、本を借り、型紙をさがし、残った生地に型紙をパズルのようにはめ込んでいきました。

時間も頭も使いました。
ひだの上のほうは、ジャンバースカートの前スカートに。
その下に、ジャケットのそで付きの後身ごろを上下逆に置いたのが、成功でした。
これで、あとの型紙を全部置くことができました。
後身ごろとひだの別布のはばがいっしょだったのも、うれしかったです。
そのままで、そでと後ろ身ごろの布を変えたように見えます。

201110222.JPG


201110223.JPGジャンバースカートの後スカートは、脇の縫い目のところから。
ジャンバースカートの後身ごろは、ファスナー下の縫い目をほどいて、縫いしろをそのまま使えるようにとりました。
縫いしろをそのまま使うと、端の始末をしなくてすみます。

201110224.JPG  201110225.JPG
ジャンバースカートの前とうしろ

ジャンバースカートの身ごろには、裏布をつけました。
もちろん、もとのスカートについていた裏布ですよ。
ファスナーも、もとのスカートのを使ったのですが、これは短かったかも…
着られると思うけれど、ちょっと心配です。

201110226.JPG  201110227.JPG
ジャケットの前とうしろ


201110228.JPG 花の裏側に、スナップボタンがついています。




201110229.JPG



posted by つくつく坊や at 21:33| フランクフルト ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック