2011年12月17日

セーターのひじの穴

20111216-1.JPG

まだ冬がはじまったばかりだというのに、夫のセーターのひじを見たら、穴!
これは、この冬にできた穴じゃないかもしれない…というかんじの穴。
毛糸がうすくなって、弱ったところに、ぼやーっとした穴があいてました。





うすいところを糸でそーっとかがって、上からパッチをあてました。
ルームシューズに使った人工皮革の残りです。
色もちょうどいい感じ。

20111216-2.JPG  20111216-3.JPG


穴があったのは片方のそでですが、めんどうでも両方につけておきました。
片方だとつぎあてだけど、両方にあったらはじめからつけてあったようにみえますから。

20111216-4.JPGパッチが新しいと、なんだか新品のセーターみたい?




posted by つくつく坊や at 20:47| ローマ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 繕いもの・お直し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック