2012年02月13日

かぎ針編みのルームシューズ

久しぶりのかぎ針編みで、ルームシューズを編みました。
お義母さんへのプレゼントです。

20120213-1.JPG甲のところに花が並んだようにしたくて、なんども編みなおしました。
左右を同じに作らないといけないので、編み方を忘れないうちにもう片方も少しずつ。
メモもしたのに、目の増減をするところは、左右で違ってしまったようです。
でも、編んだ本人にもわからないくらいですから、だいじょうぶでしょう。
見てもわかりません。

20120213-2.JPG  20120213-3.JPG


すきまがめだって寒そうな気がしたので、あとから穴をふさぎました。
裏からくさり編みを、編みつけています。
かぎ針編みは、タテヨコ自由に編んでいけるところがいいです。
表裏の編み目を気にしなければ、ですが。

20120213-4.JPG底は、フェルトの2枚重ねです。
滑り止めに刺し子をして、ミシンで縁を縫ってあります。
できた底に、手縫いで縫いつけました。

20120213-5.JPG
posted by つくつく坊や at 15:19| モスクワ ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 編みもの・糸紡ぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック