2012年03月12日

ポップアップ2冊目

4499330599しかけ絵本の基礎知識 プルタブ 基本と応用
こづま 美千子 わく はじめ
大日本絵画 2006-08

by G-Tools


ポップアップの2冊目は、「しかけ絵本の基礎知識 プルタブ」です。
写真と図からしかけを理解するのは、たいへんでした。
実物をみて作るほうが、うんと楽。
実物の偉大さを知りました。

前のと同じ大きさの台紙にしたのも、苦労のもとでした。
台紙の大きさは、7.5cm角です。
本にあった寸法ではおさまらなくて、しかけを小さくしたり、はる場所をずらしたり。

でも、もうずっとこの大きさで作っていくつもりです。
古封筒で作るには、これくらいの大きさがちょうどいいのです。
小さいと、なんだか動きもかわいいし。
引っぱるだけで、こんなにいろんな動きがあるなんて、ちょっと感動します。

20120312-1.JPG  20120312-2.JPG
posted by つくつく坊や at 20:09| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック