2012年04月27日

チュニックのようなもの

もとは、男性用のTシャツになるはずのものでした。
妹が、布を裁断してロックミシンまでしたのに、縫うところで挫折して放棄。
それを、もらっていました。

タオルのような生地で、半そでにしては暑苦しそうな紺色をしています。
バスタオルにするには、色が暗すぎていやです。

ロックミシンがないので、端の始末をしなおすのもいやでした。
それで、身ごろをそのまま使って作りました。

首のところを縫い縮めて、脇にひもを縫いつけて、チュニック。

20120427-1.JPG  20120427-2.JPG


20120427-3.JPG


だと思ったのですが、着てみたらエプロンみたいでした。
汚れがめだたない色で、ぬれた手がしっかりふけるタオル地で。
posted by つくつく坊や at 22:27| 瀋陽 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック