2012年06月03日

メガネ入れ

いっきに4つ、できました。
こんなにはいらないのですが、作ってしまったのです。
それは、材料のせい。

20120603-1.JPG

20120603-2.JPG  20120603-3.JPG


洗濯用洗剤の箱のカバーを、リフォームしたからです。
派手な箱をカバーしていましたが、液体を使うようになって、お役御免。
それでも捨てられなくて、残してありました。
それを使ったら、ふたはそのまま、本体は3つに切ると、メガネ入れの大きさにピッタリ。
しかも、キルティング済みですよ。

20120603-4.JPG
写真を忘れたので、もとのかたちにメガネ入れを並べてみました。
ふたと持ち手の端のボタンは、もとからのもの。
水色のふちどりも、もとのままです。
残ったのは、ほんの少しの持ち手と底。

底にもキルティングがしてあって、製作年に名前まで入れてありました。
そんなに、がんばらなくてもよかったのに。


残った底も、捨てられへんやん。
困ったなぁ。  

20120603-5.JPG

posted by つくつく坊や at 22:20| 瀋陽 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック