2013年04月08日

「華麗なるニードルアートの世界 DMC267年の歴史」

20130408.JPG阪急梅田ギャラリーの展示、「華麗なるニードルアートの世界 DMC267年の歴史」を見てきました。

267年なんて半端な年数なのは、フランス祭関連の展示だからでしょうか。
とにかく長い歴史の中で集められた、刺しゅう作品や制作見本がたくさん展示されていました。
展示されていたパネルには、1000をこえる番号のものもありました。
トルコのオヤ、テネリフレースもあったし、民族衣装の刺しゅう部分のようなものもあり。
1から全部みてみたいです…

100年以上前の女性(たぶん)は、こんなに繊細な手仕事をしていたのかと感嘆。
DMCとともに刺しゅう学校を設立して、数多くの本を出版したテレーズ・ド・デルモンという女性にもおどろきました。

チラシのよると、1846年生まれ、1878年に結婚しないという条件でDMCと契約。
1888年に契約に反して結婚し、翌年に亡くなってしまったそう。

彼女の本BIBLIOTHEQUE DMCというシリーズは、「刺しゅうで旅するヨーロッパ」というタイトルで日本でも6冊出版されています。
100冊以上もあるシリーズの刺しゅうをデザインするなんて、驚異的!

アンティークDMC刺しゅう図案集 刺しゅうで旅するヨーロッパ1 ~かわいいチェコスロヴァキア~ (アンティークDMC復刻図案シリーズ)アンティークDMC刺しゅう図案集 刺しゅうで旅するヨーロッパ1 ~かわいいチェコスロヴァキア~ (アンティークDMC復刻図案シリーズ)
テレーズ・ドゥ・ディルモン

アンティークDMC復刻図案シリーズ 刺しゅうで旅するヨーロッパ 5 ~エキゾチックなユーゴスラビア~ アンティークDMC復刻図案シリーズ 刺しゅうで旅するヨーロッパ2~小さなフラワーガーデン~ アンティークDMC復刻図案シリーズ 刺しゅうで旅するヨーロッパ4~クラシックな装飾模様~ アンティークDMC復刻図案シリーズ 刺しゅうで旅するヨーロッパ3 ~エレガントなトルコ~ 世界のかわいい刺繍

by G-Tools

posted by つくつく坊や at 15:30| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック