2013年06月04日

デイパックの修理

デイパックの底に穴があいたので、革で穴をふさぎました。

20130604-1.JPG  20130604-2.JPG


使った革は、古いデイパックの底の側面に使ってあったもの。
ずーっと前から捨てずに置いてあったのですが、やっと出番がきました。
表側は汚れて黒くなっていたので、裏側を表にして使っています。

なるべく、もとの針穴を使って縫って、針穴のないところは目打ちで穴をあけてから縫いました。
そう、レザークラフトの道具じゃなくて、ふつうの目打ちと針と糸で。
それでも、なんとかなりました。

かどのところがシワになりましたが、穴がふさがっているので、これで充分。
服がすりきれないか心配になるくらい、がんじょうにできました。

20130604-3.JPG  20130604-4.JPG
posted by つくつく坊や at 21:45| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 繕いもの・お直し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック