2013年07月20日

しょうがで、ジャムを作りました。

20130720-1.JPGしょうがのジャムをみかけたと夫に話したら、すぐにしょうがのかたまりを買ってきました。

新しょうがじゃなくて、土しょうが。
それも、生姜煮、そうめん、冷奴と食べ続けても、当分はなくならないくらいの大きさです。
400gもあって、料理で使い切るのはほとんど不可能でした。

ジャムにするのは新しょうがでしょうが!(あっ、シャレになってる…)
とは思ったのですが、レシピをさがしたら土しょうがのジャムもありました。

作り方は果物のジャムと同じだったので、フードプロセッサーでみじんにして、さとう、レモン汁で煮ました。
水気がほとんどなかったので、少し水をたしています。

できあがりは、ジャムというより佃煮みたいです。
とろーりつやつやではなくて、しっとりざらざら。
流れ落ちないので、ビンにも押しこみました。

ちょっと口に入れたら、辛みがカーッとのどにひろがって、エッーあせあせ(飛び散る汗)
生姜煮の調味料がわりに使うしかないかも…と不安になるくらい。

それが、食パンにぬって食べたら、少し辛いだけで、さわやかなしょうがの味がいいかんじだったんです。
意外においしくて、みなおしました。

20130720-2.JPG


posted by つくつく坊や at 14:07| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつ・食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック