2013年07月27日

織物教室:太細織り

20130727-1.JPG


たて糸に太い糸と細い糸を使うことで、くっきりもようを織りだしていくメキシコの織りものです。


ペブル織りに似ていますが、点々のところはたて糸を手で1本ずつひろっています。
それに、ペブル織りの裏側は色の反転したもようになりますが、これはきれいなもようにならないんです。

20130727-5.JPG  20130727-6.JPG
表と裏

もようはちょっとこわいですが、太い糸がぷっくりもりあがっているのが、いいかんじです。
織りはメキシコでも、配色は寒色系。
失敗したかと思ったけれど、今の季節には涼しそうでよかったかも。
posted by つくつく坊や at 19:02| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック