2013年10月06日

ベビーシューズ

20131006-1.JPG


セーターの残りで、なんとかベビーシューズを作りました。

セーターから、甲が4枚(左右の内側外側)、底も4枚いるところが2枚だけ、足首部分が2枚。
本にあった型紙を使って甲を底を切って、足首部分はセーターのゴム編み部分を適当に切りました。
ゴム編みのすそ側だけが縫いしろなしで、それ以外は縫いしろ1cmくらいです。
たりなかった外底はフェルトを使って、縫いしろなしで2枚とりました。

20131006-2.jpg  20131006-3.jpg

@甲のかかとを縫いあわせて、輪にします。
A甲2枚を外表にかさねて、足首部分(ゴム編みを切った側、ほつれる方)と縫いあわせます。
 甲の前側中心に、足首部分の縫いしろを折った両端がそろうようにつけます。
B足首部分を二つ折りにして、端の縫いしろとAの縫いしろを内側に入れてまつります。

20131006-4.jpg  20131006-5.JPG

C甲と内底を縫いあわせます。
D外底を、Cの縫い代を内側にいれながら縫いつけます。
 フェルトの色にあった刺しゅう糸を使って、ボタンホールステッチでつけました。



20131006-6.JPG
おまけの手作り、
ガーゼハンカチのお祝い袋。
posted by つくつく坊や at 23:10| ムンバイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック