2013年10月28日

指なし手袋

アンクルウォーマーに続いて選んだ編物は、手袋より楽に編める指なし手袋。
ミトンの指先を省略したようなものです。

20131028-1.JPG

夫にはカタツムリといわれましたが、リスなんです。
帽子用に色を合わせた毛糸なので、こまかい柄にはむいてませんでした。
ちょっと輪郭がぼけていますが、リスに見えません?

20131028-2.JPG  20131028-3.JPG


毛糸がたりなくなるとこまるので、右と左を少しずつ編んでいきました。
棒針を7本使って、毛糸玉の内側と外側から糸を引き出して編んでいます。

20131028-4.jpg1つめの模様を半分くらい編んでから、2つめを編んだのですが、慎重に編んだ1つめはきついめで、なれてきた2つめはゆったりで。
しかも、はめてみたら1つめのは、手より小さいみたいで…もうやだ〜(悲しい顔)
しかたなく、1模様分の目数をふやして、両方とも編み直しました。

手首のゴム編みのところは、まだら色の糸がすごく細くて、スケスケです。
でも、うすいので折りやすいです。
折って使うことにします。
posted by つくつく坊や at 23:10| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 編みもの・糸紡ぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック