2014年02月11日

平織り落とし文様

もよう部分のたて糸は、地の糸ともようをだすための糸が2本ずつ交互に並んでいます。
これをふつうに織ると、地ともよう糸の2色の縦じま。
それにひと手間をかけると、もようを作ることができるんです。

20140211-1.JPG



チャンカイ文化の鳥のもようも、これで織れます。
が、挑戦する気にもなりませんよ。
ただただ、ため息です。
20140211-10.JPG
posted by つくつく坊や at 15:25| 台北 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック