2014年02月19日

短い色鉛筆のための、鉛筆立て

短い鉛筆はもう持っていないけれど、色鉛筆は短くなっても現役です。
新しい色鉛筆があっても、短い方優先。
最後まで使い切りたいと思っているのですが、これがなかなかへりません。

しまっておくと出番が少ないので、目につくところに置いて、方手でサッと運びたい。
そんな、短い色鉛筆専用の鉛筆立を作りました。

20140219-1.JPG


材料は真ちゅうで、高さ・奥行5p、幅8pくらいです。
まんなかに仕切り板があって、それに上の側板をロウ付けしてとめています。

もようの切り込みが、すきまの上下でちょっとずれました。
きっちり切ったつもりで少しずれ、板を曲げるときにも少しずれ。
たまには、ぴったりあう方向にずれてもいいのに…
20140219-2.JPG
posted by つくつく坊や at 21:30| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック