2014年04月23日

真ちゅうのお玉

お玉がたりなかったわけではないのですが、使っているお玉が不満だったので作りました。
うちのお玉は横長で、お椀にみそ汁をそそぐには、ちょっと大きい。
こぼさないように、毎日、毎日、気を使っていたので、すっとそそげる小さめのお玉がほしかったんです。

20140423-1.JPG



余裕をみて、大きめで作りはじめました。
ここまで大きくしなくてもよかったとは思いますが、なりゆきで。



20140423-2.JPG  20140423-3.JPG
表と裏と、横
20140423-4.JPG


この形もいいなぁと思っていたのですが、本来の大きさに切って、形を整えていきます。
柄のカーブが、むずかしくて、あちらをたたけば、こちらがゆがみ…
理想を追求するのは、そこそこにしておきました。

20140423-5.JPG  20140423-6.JPG


20140423-7.JPG
お椀に置いたら、こんなかんじ。



試しに使ったのですが、洗うときにみたら、お玉についていたホワイトシチューが灰色になっていました!!

酸洗いでつけてしまった、なんとか銅(聞いてもすぐに忘れました)が残っていたせいかもしれないと思ったので、よーく洗ってからみそ汁にも使ってみました。

色が変わっても、わからなかっただけかもしれません。
でも、なにごともなくふつうに使えたのに、次の日には青サビがでていました!!

このままでは安心して使えないので、しっかり錫引き。
それから毎日、活躍しています。

20140423-8.JPG  20140423-9.JPG
posted by つくつく坊や at 23:43| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック