2014年08月03日

真ちゅうのブックエンド

20140803-1.JPG  20140803-2.JPG


置時計カバーの残りで、ブックエンドを作りました。
長方形の板を直角にまげるだけなので、もようをつけるくらいしか手をかけるところがありません。
どんなもようにしようか悩んでいたときに、ちょうど見ていたのがこの本。

4756243894杉浦非水のデザイン
杉浦 非水
パイインターナショナル 2014-03-12

by G-Tools


杉浦非水(ひすい)は、明治の終わりから昭和の初めにかけて、三越で広告図案にかかわっていた人で、本の装丁、ポスター、図案集、絵はがきでも活躍しています。

展覧会でときどきであった、好きだな、すごいなと思った作品がこの人のものでした。
ポスターもいいけれど、わたしは装丁と図案が好き。

この本の表紙と中の作品からヒントをもらって、なんとかもようができました。

20140803-5.JPG  20140803-4.JPG

20140803-3.JPG
posted by つくつく坊や at 20:08| グァム ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作・・・金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック