2014年08月05日

なにはなくとも、よだれかけ

来月、姪に赤ちゃんが生まれます。
ずいぶん前に男の子だと知らされていたのですが、作る意欲がなかなかおきませんでした。
女の子の服のほうがかわいいし、いろいろ作れるし、去年作ったのもお古で使ってもらえたのに…
などなど、まったく勝手な理由ですが。

でも、そろそろ作っておかないと。
ということで、手始めによだれかけを作りました。

20140805-1.JPG  20140805-2.JPG


去年作ったのと同じかたちで、いっきに4枚。
でも、前みたいに裁断を失敗して数が多くなったんじゃないですよ。
前より、作り方がうまくなったんです。

1.縫いあわせる布を中表に重ねて、上の布にできあがり線をかきます。
2・中にはさむ布があったら、下にかさねていっしょに縫います。
3.縫いしろを切りそろえます。

できあがり線からずれていても、すごくきれいに縫えたようにみえるので、腕が上がったような気になって。
作る意欲もでてきましたよ。

20140805-3.JPG  20140805-4.JPG

posted by つくつく坊や at 17:27| グァム ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック