2014年11月21日

組みひものしおり

20141121-3.JPG


ワークショップの見本で組みたいと思っていたひもが、図書館で借りた本にありました!
コサージュのようにジグザグに組んであって、しおりにいいなぁと思っていたんです。

糸の引きかげんがむずかしくて、気をつけて組んだのにジグザグの山がそろいません。
組んでからタテヨコナナメに糸をひっぱって、形を整えた姿がこれですから。
コットンキング2本どりで、しおりにしては少し厚めです。

本にあった「江戸源氏組」も、試しに組んでみました。
これは、もっと厚みがあるのでしおりには使えませんけれど。

丸台で組むところを、丸い組みひもディスクで組みはじめたのですが、糸をはさむスリットの位置がわかりにくいんです。
アンデスの組みひものように手でも組んでみましたが、やりにくくてまちがいました。
最後に試した四角い組みひもプレートが、いちばん組みやすかったです。

20141121-1.JPG  20141121-2.JPG


4416314043かわいい組ひもの教科書: はじめてでもかんたんにつくれる 50通りの組み方とアクセサリーのつくり方
多田 牧子
誠文堂新光社 2014-04-11

by G-Tools

posted by つくつく坊や at 23:49| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック