2014年11月23日

糸でイタヤ馬

20141122-1.JPG


ジグザグの組みひもを組んでいて、これって紙テープを組むのと同じ?と思いました。
イタヤ馬の胴体を組むところ。
タテに並んだのテープを1本ずつ上下にわけて、そのあいだにヨコ向きにテープを置くっていうところが、です。

それで、糸でイタヤ馬を組んだらどうなるかなと思って。
もちろん、組みひもディスクは使わないで、手で組んでます。

組みはじめをきっちり組むのがむずかしくて、しっぽになる糸をセロテープで机にはって組みました。

20141122-2.JPGできがわるくても、小さいといとおしくて。
アンダリアはしっかりしていて自立します。
posted by つくつく坊や at 23:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 組みひも(アンデス・クテ打ち) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック