2016年09月12日

ワゴンのキャスター、また修理

20160912-1.JPG前の修理では全部つけかえるのがめんどうだったので、こわれたキャスターだけとりかえて終わりにしました。

それから1年たたずに、また1つ。
こんどは、こわれていないのもかえておきました。


20160912-2.JPG
これは、ワゴンの左側。
台所で使っていて、こちら側にも調味料を置いています。

2つの引き出しを背中合わせにつなげて作ったのですが、こちら側の引き出しは上部を切り取って底板もはずしています。

キャスターがついているところが、引き出しの側板。
右側にあるのが上部を切った前板で、合板の空洞が見えています。
左側の細い板が、引き出しの奥の板。
よこにわたした細い板は、棚のものが落ちないように、あとからつけた板です。

それはわかるのですが、どうやって作ったのか、細かいところは自分でも?
ちっとも思い出せません。

posted by つくつく坊や at 22:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 繕いもの・お直し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック