2017年08月21日

ざぶとんカバー

人形の服にジーパンのはぎれを使ったついでに、シミが気になっていたざぶとんのカバーを作りました。

前に使っていた丸い大きなざぶとんは、中のウレタンがダメになって、かわりに使っているのが右のざぶとん。
とりあえずのつもりが、ずーっと使い続けて、ずいぶん汚れてしまいました。

20170821-3.JPG  20170821-4.JPG


新しく?ダメになったジーパンから縁の大きなところ、あとは前からあるはぎれをつなぎあわせて。
ダーッと切って、ダダーッと縫って、あっというまにできました。

取り外しできるように作っていないので、カバーというよりは布団皮です。
縫い残した返し口から、ざぶとんを入れて、返し口を縫い閉じています。

20170821-1.JPG  20170821-2.JPG
表も裏も、ほとんど同じです。


古いざぶとんとおそろいにしたのに、並べてびっくり!
こっちも、作りなおしたほうがよかったかも。
20170821-5.JPG
posted by つくつく坊や at 23:01| 大阪 ☁| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。