2018年03月09日

羊毛の絣染め

綿で練習した絣染めの本番、羊毛の絣染めの機がけがおわりました。

20180309-6.JPG


20180309-1.JPG12月に、コチニールのアルミ媒染で1回目の染色。

染めないところを全部くくるとたいへんなので、染液につかるところだけくくります。
これを天井からつるして、下のほうだけ染液につけて染めました。


20180309-2.JPG

くくりをはずしたところ。






20180309-3.JPG
染めたところをくくったところ。
白いまま残したいところは、はじめにくくっていましたが、ここでいっしょにくくるのが正解だったかも。





20180309-4.JPG1月に、たて糸をコチニールのアルミ媒染と鉄媒染にわけて2回目の染色をしました。

鉄媒染の方は、思ったような紫色と藤色にできなくて、灰色っぽいです。
しかも、すごく縮んだ!
染液で煮るので、アルミ媒染の方も縮んだのですが、ぜんぜんちがいます。
テンションさがります…

20180309-5.JPG

おもりをつけてつるしておいても、同じ長さにならず。
前途多難ですが、これからよこ糸を紡いで織っていきます。
posted by つくつく坊や at 21:42| 大阪 ☁| Comment(0) | 染めもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。