2018年06月10日

グミのジャム

今年は、グミが豊作でした。
しかも、葉っぱがしげっていたおかげで鳥に食べられることもなく、たっぷり採れました。
すこしずつ冷凍しておいたものが、たまりたまって1s!
それを使って、初めてグミのジャムを作りました。

少し煮てつぶしたら種がういてきたので、マッシャーですくってとっていきました。

20180610-1.JPG  20180610-2.JPG


20180610-3.JPG種はこれだけ、180gあります。

強火にかけたままほかのことをしていたら、吹きこぼれました。
少し火を細くして、安心してほっておいたら焦げました。

鍋をかえて、つっききりで煮詰めなおし。
なかなかジャムっぽくならないので、レモン汁(1/2こ分)をいれたら、あっというまにかたくなりました。
ちょっとかたすぎかも。

砂糖は少なめ、260gです。
透明な赤いジャムになると思っていたら、不透明でしぶい赤色のジャムになりました。

20180610-5.JPG  20180610-4.JPG
posted by つくつく坊や at 22:28| 大阪 ☔| Comment(2) | おやつ・食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントでは初めまして(⌒∇⌒)

sapporo在住です。
うちも今年はグミの生り年にあたるので、どうしたものかと思案してました。
レモン果汁を多めに入れればまとまるんですね。
ありがたいデータでした。

目を離して吹きこぼれ、目を離して焦げ付き、鍋を変えて結局付きっ切り。
私もよくやるパターンですので、とっても親しい気持ちにさせていただけました(*^▽^*)
Posted by 落葉松 at 2018年06月11日 08:37
遠く離れた北海道でもグミがたくさん実り、同じようにジャムに手をやかされた人がいる…
なんだか不思議で、うれしい気分です。
おいしいグミジャムが、できますように!
Posted by つくつく坊や at 2018年06月12日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。