2019年07月05日

アンデスの平組みひも

この前のワークショップでは、ハート組みひものほかにアンデスの平組みも教えてもらいました。
ねじれたように組んでいくところが、多田先生の工夫。

20190705-1.JPG


20190705-2.JPG時間内に組んだところは、けっこうきれい。
左側の、うねうね2つ分です。

続きを家で組んだら、糸の引きしめ方がたりなかったようで、まんなかに側面の糸がでてしまいました。
ここまでが、組みひもプレート。

このあと手で組んでいったら、同じ段数なのに、すごくたて長になって、ねじれはほんの少しだけ。
こんなにちがうとは思いませんでした。

最後のうねうねうねは、段数をへらして、側面と両面の組目を同じ方向にそろえて組んだところ。
ねじれは大きくなりましたが、それでも組みひもプレートには及びませんでした。

20190705-3.JPG  20190705-4.JPG
posted by つくつく坊や at 21:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 組みひも(アンデス・クテ打ち) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。