2020年01月10日

クテ打ちでABCできました!

20200110-1.JPG


クテを使って、左右の手に5本ずつ持った2色ループで組みました。
40pのコットンキングを使って、できあがりは長さ22〜24p幅1pくらいです。

お正月からがんばってみたものの、組み方を書いた英文は理解できなくて、図をたよりに考えながら組んでみたら、できました!
5日に最初1文字Aが組めて、あとはもう楽しくてどんどんと。

20200110-2.JPG  20200110-3.JPG
最初の1本と、きのうできた4本目。
自由に柄をだせることがわかったので、おさかなと数字を組んでみました。

20200110-4.JPG途中で休むときは、袋クリップが便利です。
そして、安全ピンは組まちがいをほどいたときの安全策。
ほどきすぎないように組目の区切りで、上面の上下にかさなった糸をわけるように針を入れています。
posted by つくつく坊や at 14:52| 大阪 ☀| Comment(2) | 組みひも(アンデス・クテ打ち) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも読み逃げですみません。
ご自分で入れたい柄がこんな風に組めるなんて
素晴らしいですね。
高台の綾書き図のようなのを見ながらでこんなに
綺麗に柄が組めるなんてスゴイですね。
Posted by 陽花 at 2020年01月11日 07:55
図を見て組めたらスゴイのですが、残念。
このあと1段ごとに色を変える糸を書きだして、それを見ながらやっとのことで組んでいます。
それでもよくまちがえるので、さらに安全ピン!
Posted by つくつく坊や at 2020年01月11日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。