2011年08月27日

粗品のタオルに、刺しゅう

20110827-1.JPG

家の中をさがしたら、刺しゅうできるものがありました。
会社名をかくすように布を縫いつけていた、粗品のタオル。
その布の布目が、クロスステッチかブラックワークにぴったりでした。

糸は、コスモのシーズンズを使っています。
途中、糸の色がうすくなって、刺しゅうが見えにくくて、失敗。
字も小さいので、1目で刺していたのを2目にしてみたら、大きくなりすぎました。

デザインは、この本から。
前に「モダンブラック」というブラックワークの本を見て、買おうか迷っているときに、この本を見つけました。

1741966027Made in France: Blackwork: Fifty Simple Embroidery Projects in Traditional Black and White
Sonia Lucano
Murdoch Books 2010-07-01

by G-Tools

「モダンブラック」の、もとの本でしょうか?
作品の写真とチャートだけで、作品の作り方はのっていません。

20110827-2.JPG
タオルの裏には、会社名。
裏は見ない、見ない。






posted by つくつく坊や at 12:19| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

クロスステッチのサンプラーできあがり

まわりも刺しゅうして、額にいれました。

また、まちがって刺したところがあって、図柄をあわせるのに一苦労でした。
こんなにまちがえるのは、たてと横で布目のはばがちがっているせいだと思いたいです。

ほどいてやりなおしたところは数知れず、あきらめたところが3か所。
ずいぶん苦労したのに、まだまだ刺しゅうしたい気分です。

20110823.JPG
posted by つくつく坊や at 12:06| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

クロスステッチのサンプラー

20110817-1.JPG

ステッチイデーにあった、ピンキープの写真をみて刺しゅう。
アルファベットが、個性的でした。

ピンキープには数字がなかったので、つけたしました。
まわりにも刺しゅうをしたら、絵はがきくらいの大きさになります。

mの上のすき間が大きいなと思ったら、布目を1目まちがっていました。
2目で1マスだったのに、3目にしてる。
しかも、はしからはしまで、全部。
文字を刺しおわって、縁を刺しているときに気がつくなんて、おそすぎる…
やりなおす気力など、ありません。
あきらめて、まわりの刺しゅうも1目ずらして刺すことにしました。

20110817-2.JPG
ステッチイデーにのっていた、ピンキープ。
ほかのも、みんなすてきでした。








posted by つくつく坊や at 20:42| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

ツヴィスト刺しゅうのアドレス帳カバー

20110807-1.JPG  20110807-2.JPG


20110807-3.JPG
 

ツヴィスト刺しゅうで、アドレス帳のカバーを作りました。

クロスステッチの片方を1目分長く刺していくだけなのですが、できあがりは織物のようです。
毛糸を使って、布全体に刺しゅうしていきます。
「ステッチイデー vol.8」のピンクッションがすてきで、ずっと気になっていた刺しゅうでした。

鳥のところはその図案を使って、まわりに刺しゅうをつけたしました。

うすくて目のあらい布を使いましたが、刺しゅうをしたらしっかり。
うっすらついていたシミも、刺しゅうでかくれました!

中細毛糸は太すぎたので、1本を半分にわけて細くして使いました。
布目は、2pでタテが9目、ヨコが11目くらいです。

クロスステッチは、ツヴィスト刺しゅうをした上から刺すのだと思います、たぶん。
そうしなかったところは、もようがはっきりしなかったので、上からもう1回クロスステッチを刺しました。

ツヴィスト刺しゅうの説明には、段ごとに左から右へ、右から左へと刺していく図がでていました。
そのとおりにしたのですが、右に進むときと左に進むときで、手と頭が混乱。
うまく刺せませんでした。
それで、段ごとに布を持ちかえて、上から下へ刺していくことにしたら、やっと理解できました。
針も、右から左に刺せるので楽です。



20110807-4.JPG
4529046397ステッチidees vol.8 (2008)―お絵描き気分でちくちく刺しゅう (Heart Warming Life Series)
日本ヴォーグ社 2008-10

by G-Tools

posted by つくつく坊や at 19:58| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

刺しゅうのサンプラー、できあがり

20110730-1.JPG

デザインを考えながら、少しずつ刺していたサンプラーができあがりました。

ほつれないように布端は裏に折って、縁を刺しゅう糸でかがっています。
布端をうまく残せなくて、裏で三つ折りにできませんでした。

20110730-2.JPG
posted by つくつく坊や at 09:32| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

刺しゅうのサンプラーつづき

20110725.JPG

カタカナと数字の刺しゅう、終わり。

漢数字を一二三…と刺しゅうして、九の次に十を入れました。
アラビア数字も同じように、123…9と刺しゅうして、0を入れました。

十と0?
1の前に0をいれればよかったと思ったときに、それなら一の前に零、○(0じゃなくて丸)?
ふっと、疑問が。
○は漢字なのでしょうか?
ネットで調べても、漢数字のような記号のような。

もやもやは解消されませんでしたが、十のあとには、百千万と続けました。
万で終わって、よかったです。
億は、画数多すぎて刺せません。

posted by つくつく坊や at 12:46| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

刺しゅうのサンプラー

前から、刺しゅうのサンプラーを作ってみたいと思っていました。
ベルプルの刺しゅうをしたあとも、布や糸を出しっぱなしにしていたら、やっと作りはじめることができました。

「モダンブラック」という本の刺しゅうがすてきだったので、ブラック刺しゅう風。
方眼紙に描いては消して、刺しゅうしている時間より描いている時間のほうが長いです。
そして、刺しゅうしては、目を数えまちがってほどく時間の多いこと。

20110723.JPG


糸は、コスモのシーズンズ2本どりです。
どんなふうに色がかわるのか試したかったので、いろいろ使ってみました。
すぐに色が変わるのもあれば、あんまり変わらないのもあり。
使う糸の長さによっては、でてこない色のところもありました。
思ったところで色をかえるのは、むずかしいです。

布はジャバクロスで、1cmに5目くらいです。
残っていた布の大きさで、図案の大きさを決めました。

このあと、数字とカタカナを入れるつもりです。

4418114017Paris発、刺しゅうでプチデコ モダンブラック
ソニア・リュカノ
世界文化社 2011-05-31

by G-Tools



posted by つくつく坊や at 11:22| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

エプロンの刺しゅう

20110402-2.JPG  20110402-3.JPG


エプロンにも刺しゅうしました。

ちょっと読みにくいけれど、「だいすき!」が1年生の弟ので、「まかせて!」が兄ちゃんの。
兄弟そろって、しっかりお手伝いができますように。

20110402-1.JPG


残った布で、もう少し何かを作るつもりです。
ラストスパート。



posted by つくつく坊や at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

アームカバーに、めじるしをつけました。

手首側とひじ側で、ゴムの長さをかえたアームカバー。
長さをかえなければ、どっち向きでも使えたのに…
上下のある柄ものにすれば、すぐわかったのに…
なげいても、おそいけれど。

20110401-1.JPGしかたがないので、ひじ側にひもをつけてみました。
めじるしにもなるし、ぶらさげられるし。
ひもの色もかえたので、大きさもすぐ区別できるようになりました。

みどり色のひもが弟ので、兄ちゃんのより少しだけ小さいのです。
これで、上下、大小、まちがえずに使えるでしょう。

ちょっと地味なので、刺しゅうもプラスしました。
弟はひよこで、兄ちゃんのはトサカつきのニワトリです。


20110401-2.JPG  20110401-3.JPG

20110401-4.JPG  20110401-5.JPG


三角きんにも、おなじ柄を刺しゅうしておきました。
20110401-6.JPG




posted by つくつく坊や at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

小さいカーテン

20110222-1.JPG

台所の窓にかけたら、カフェカーテンみたい。
この窓のカーテンじゃないのに、ぴったりサイズでした。

これは、妹が働く小さな本屋さん用。
お店の窓じゃなくて、棚につけます。
ちょっとした、おせっかいです。

ひだをとるかわりに、スモッキングしています。
2倍くらいの幅で作りました。

棒通しもさきに縫っておいたので、スモッキングすれば完成。
と思っていたのに、棒を通すと、そこがシワだらけになりました。
すきまがないくらいに、びっしり、ぎゅうぎゅう。
こんな姿になるなんて…

あきらめて、棒通しをほどいて、切って、別布をつけて作りなおしました。

20110222-2.JPG  20110222-3.JPG



posted by つくつく坊や at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

ステッチイデー12号でました

コンテスト締め切り前日から、ガーッと作った作品、入賞でした。
ブログを読んでいる人なら、これだ!ってすぐにわかるのでは…

雑誌に掲載されることは聞いていたのですが、入賞したことは知らなかったので、びっくりでした。
とっても、うれしいです!

20101011.JPG

いつもながら、ちょちょっと刺しゅうして楽しめる作品がたくさん載っています。
ふろくの図案は別冊で8ページ。
こちらで、立ち読み少しできますよ。



posted by つくつく坊や at 21:43| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

バラとネコの状差し

20100919-1.JPG

手芸のキットを作りました。
OSAKA手づくりフェアのもらいもので、フォトフレームのキットでしたが、状差しにデザイン変更。
キットの材料でたりなくなったのは、ピンクの刺しゅう糸だけでした。

20100919-2.JPG 20100919-3.JPG

アップリケと刺しゅうのバラは、もとのデザインを尊重。
ウサギは、なんとなくネコに変えました。

しかし、バラとネコでも…、ちょっとかわいすぎました。

20100919-4.JPGこれまで使っていたのは、これ。
シャツのポケット部分をそのまま四角く縫ったものです。
小さいポケットに、ホワイトボード用のマーカーとマーカー消しを入れて使っていました。
うしろのポケットが深くて、入れたものが見えないのが欠点でした。

ひもをつけましたが、こんども強力磁石で冷蔵庫につけて使うつもりです。

マーカーにも、小さい強力磁石をつけたので、冷蔵庫にくっつきます。

20100919-5.JPGマーカーのふたには、マーカー消しも装備。
フェルトとリボンを、両面接着テープではっただけですが、便利です。




右のペン、銀色の長方形が強力磁石。
セロハンテープではってあります。

posted by つくつく坊や at 16:24| シアトル ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

ちょっと、がんばりました。

土曜日、なぜか突然、制作意欲沸騰。
ステッチイデーの「刺しゅうアクセサリーコンテスト」、締め切りが翌日だというのに、作品を作り始めました。
一日中集中。

作り始めたままほってあったブローチを、いちから作りなおしました。
作り始めると、別のものが作りたくなったので、もうひとつ。
それが、会心の出来ぴかぴか(新しい)

うれしくて、つい、もうひとつ。
また一日中(投票には行きましたよ)集中。

締め切り日の夜、応募メールを送って脱力、クーっと眠りました。
果報は寝て待て…




posted by つくつく坊や at 14:50| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

サックコート

帽子の次は、「赤ちゃんのきもの」という古い本(昭和28年!)にあったサックコート。
身ごろは本の型紙どおりですが、そではカーディガンのそでの一部を使ってつくりました。

縫いしろの始末をどうしたらいいか考えながら作っていったので、時間がかかりました。

身ごろの縫いしろは、裏地をつけて始末することに。
使ったのは、McDMcD…の生地です。
裏地みたいな生地だったので、すべりがいいと着せやすいだろうし、編地が伸びるのを防ぎたいと思って、総裏にしました。

しかし、後ろ身ごろのえりぐりを、前身ごろの型紙で裁断するという大失敗。
生地は残りわずかなので、そのまま前進あるのみです。

そで口は、はしを表に折り返してまつりました。

前立は、セーターの袖口のリブ編みのところがぴったりサイズだったのでうれしくて転用。
端の始末がちょっとやっっかいでしたが、なんとか完了。
あとで見たら、ちょっと伸びてへらへらでした…

えりぐりは、くるむのに使った編地がほんの少し足りなくて、手元にあったタグでカバー。
裏側の幅がやけに広いのは、裏地のえりぐりの失敗をかくすための苦肉の策です。

飾りボタンは、カーディガンについていたもの。

20100325-1.jpg 20100325-2.jpg


ちいさいのに、手がかかってたいへんでしたよー。
編地で服を作るのは、もうやめます。

次は、くつを作ります。
がんばらねば…


posted by つくつく坊や at 23:25| 大分 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

スモッキング再挑戦

携帯電話ケースはできたものの、スモッキングには不満が残っていました。
本を見たのになぜできない… (=_=)

くやしいので、残っていたジャケットのそでを使って、もう一回!
ダイヤモンド・スモッキングという名前のステッチです。

こんどは、ちゃんとできました。
が、サイズが予想と全然違っていたのでした。
とても、携帯電話ケースに使える大きさではありませんー。
だから、失敗してよかったのかも。

せっかくなので、スモッキングした生地は、ポーチにしました。
小さいわりには、ずいぶん手間ひまかかっています。

ファスナーや底は、ミシンで縫う自信がないので手縫いです。
裏布にする布をさがしていたら、これも妹から大昔にもらっていたブラウスを発見。
おぼえているかなぁ。

20090427-1.jpg 20090427-2.jpg


ジャケットの布は、まだ残っています。
すっきりと、最後まで使い切りたい気分になってきました。

もう少し何かを作って、使い切りたいです。(ブログも書けるし…ね)

posted by つくつく坊や at 18:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

携帯電話ケース

材料は、またまた、リバーシブルのジャケットです。
通帳入れ3つ、ティーコゼー、ポットマットを作ってもまだ残っているのです。

こんどは、ちょっと変化をつけてみようと、生地にスモッキングをしてみました。
スモッキングは初挑戦!
生地についている点々を目印にすれば、印付けをしなくてもいいらしいので、それならとやってみました。

でも、ちょっと…
説明を読んで、ちゃんと図を見てしたつもりなのに、どうも違う…

でもまあ、変化はついたということで、そのまま使ってしまいました。
同じものを、もうひとつ作ってといわれてもむずかしい。

大きめに作ったつもりなのに、だんだん、だんだん、小さくなって、ぎりぎりセーフ。
なんとか、ぴったりサイズで完成しました。

20090421.jpg





posted by つくつく坊や at 22:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刺しゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする