2012年09月26日

いっきにワンピース、スモック、スカート

20120926-1.JPG

友だちが持ってきた布、ついに最後の1枚です。
これが大きくて、110p幅で2m20pもありました。
わたしには、どれだけの服が作れるのか、見当もつかないくらいの大きさです。


とりあえず、長そでのワンピースを1着。

20120926-2.JPG

20120926-3.JPG
また「女の子のベーシックな服」を見て作りました。
初めに作ったブラウスの型紙を、ずっと使いまわしています。

残りの布でスモックを作っても、まだ残るのでギャザースカートも作りました。
こんどは、ギャザーたっぷり、ポケットつきです。

20120926-4.JPG

20120926-5.JPG

もちろん、人形用も作れるように布を残しましたよ。
なんといっても、余裕たっぷりでしたから。
posted by つくつく坊や at 19:43| 天津 | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

フリルのついたブラウス

20120919-1.JPG



友だちが持ってきたなかで、いちばん地味だった布です。
大きさは、55p×62p。


人形の服を作るつもりでしたが、子どものブラウスが55p×60pの布でできたので、気がかわりました。
人形の服は、着られなくなった子ども服から作れば充分。
地味な布でも、まずは子どものブラウスでしょう。

20120919-2.JPG


前の布より少しだけ(2p!)大きかったので、フリルもとれました。

後身ごろは、布の下側中央で裁ちました。
その上側の両端で、前身ごろを上下逆にして裁ちます。
前後の身ごろの肩とそでぐりのところを、パズルのように組み合わせて並べました。
こまかいもようだったので、上下が逆でもだいじょうぶ(と、勝手に判断)でした。

前身ごろのあいだでバイアス布、後身ごろの左右で前立てとフリルをとりました。

前立ては、表側の分しかとれませんでした。
そのかわり、前身ごろの幅を多くとっています。
変なのですが、おかしいと気づいたのは縫ったあとでした。
どうしようもありませんでした。
これ以外の裁ち方では布に収まらなかったと思うし、裏を見なければわからないでしょう。
これは、いいわけですけれど…

ボタンがフリルの横だけなのは、ボタンホールの失敗がこわいからです。
失敗したら、あとがありません。
気力も布も、ありません。
だからいつでも、ボタンホールは減らしたいと思ってしまうのでした。
ボタン3つではたりないので、下の方はスナップボタンを付けています。

posted by つくつく坊や at 10:21| 天津 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

小さい布でも、なんとか子ども服

友だちが持ってきた布にあった、パッチワークに使うような、同じ柄で色ちがいの布。
茶色い方が55p×58pで、白が55p×60pでした。

20120917-1.JPG子ども服には、どうかなぁと迷ったのですが、白い布にエンジェルスリーブのブラウスの型紙を置いてみると、なんとかブラウスができそうなかんじでした。

後身ごろの上側で、後えりぐりの見返しをたてにとって、残りを前身ごろの下部分に。
そして、前身ごろのたりない分をヨークにして、後身ごろの横でとります。
残ったすきまで、前えりぐりの見返しとそでぐりの始末に使うバイアステープをとりました。
ほんとうにぎりぎりだったので、残った部分に切れ目がはいらないように、慎重に布を切っていきました。

20120917-3.JPG


前あきにループをつけ忘れてしまったので、もう、そのままで着てもらいます。

20120917-5.JPG

参考にしたのは、「女の子のベーシックな服」にあった、ノースリーブのワンピースです。
エンジェルスリーブのブラウスの型紙を少しかえて、ワンピースにしてありました。



長さ2pの差というのは大きくて、茶色い布をブラウスにするのはムリでした。
それでこちらは、ゴムウエストのスカートに。
ゴムを入れるところをたてに2本とって、残りを長さ半分に切って、前後のスカートにしました。
ギャザー少なめ、丈も短めのスカートです。

20120917-2.JPG  20120917-4.JPG

posted by つくつく坊や at 12:34| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

ゆかた柄のブラウスとワンピース

20120912-1.JPGこの布は、110p幅で130pありました。

50pの布でブラウスができ、100pの布でワンピースができました。
どちらのときも人形の服まで作れたくらいだから、130pあればブラウスとワンピースができるはず。

なんとかなると思ったら、できました。




20120912-2.JPG  20120912-3.JPG


肩ひもブラウスと、ひらひらのそでがついたワンピースです。
ギャザーいっぱいのワンピースを作ったあとだったので、すごく楽に作れました。
もう、今年は着るチャンスがないかもしれないけれど…

本は図書館で借りました。
じんべいでもいいかなと思って見た本で、この服をみつけました。

4277721737子供のゆかたとじんべい(Size 90~140cm) (ぶきっちょママの手作りブック)
雄鶏社 1999-05

by G-Tools


20120912-4.JPG  20120912-5.JPG



posted by つくつく坊や at 19:05| 大連 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

リボンのワンピース

20120905-1.JPG  20120905-2.JPG

うしろのあきをリボンで結ぶ、リボン柄のワンピースです。

使った布は、110cm幅1m。
ワンピースを作りたいなと思っていたら、図書館で「1m以内で作れるこどものワンピース」という本を見つけました。
どの服でも1mあれば作れるというのが、とっても安心。

その中から、ボタンもファスナーもついていないものを選びました。
えりも、そでも、ありません。
これならかんたんだと思ったのですが、裁断してからすごく後悔しました。

ギャザーが、人形の服とはくらべものにならない…

すそのフリルなんて、全長2m20pありました。
それに、スカートもギャザー。
ほんと、たいへんでした。


20120905-3.JPG  20120905-4.JPG

posted by つくつく坊や at 21:26| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

エンジェルスリーブのブラウス

と、「女の子のベーシックな服」という本に書いてありました。
エンジェルスリーブなんて、はじめて知りました。

20120901-1.JPG


友だちが持ってきたはぎれから作る、女の子の服第1作。
布の大きさは110cm幅50pで、作った服は90cmサイズです。
半そではとれなかったので、このそでになりました。
形も、かわいいし。

そんなぎりぎりの布ですが、人形の服も作ります。
そのためのはぎれですから…

この本、説明図がわかりにくかったです。
そでぐりにバイアス布をつけるところなんか、特に…
図が、どうもおかしいような気がするのです。

4579111478女の子のベーシックな服
前田 まゆみ
文化出版局 2007-04

by G-Tools
20120901-2.JPG

posted by つくつく坊や at 22:59| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

スカートの残りから、小物いろいろ

201110261.JPG  201110262.JPG

こども服を作ったあとに残ったスカートのはぎれで、小物を作りました。
服のおまけに作るので、気が楽です。

ひとつめは、こどものバッグ。
大きなはぎれをつないで作ったら、幅16cm高さ12p、マチなしのバッグができました。

残りの小さいはぎれからは、花のヘアゴム。
すこし厚めの布だったので、花びらの裏側にはスカートの裏地を使いました。
ヘアゴムは、ほんの少しの布で作れます。

もうひとつ作ろうと思って花びらをつまんでいたら、それがぬいぐるみのミミに見えてきました。
ヘアゴムは、1つあればいいでしょう。
これを使って、ぬいぐるみのクマを作ることにしました。
綿を入れなかったので、ぺたんこのクマです。
あー・・・、はなをボタンにしたらブタみたいになってしまいました。
赤いチョッキを着せて、小さいバッグも作っておきました。

これで終わりにしようと思ったのに、飾りのベルトがまだ半分残っていました。
これも使いたくて、小さいさいふを作りました。

201110263.JPG  201110264.JPG

さいふにおもちゃのお金を入れて、それをバッグに入れて、ぬいぐるみといっしょにお出かけ。
おかいものごっこを楽しんでほしいなぁと思っています。

201110265.JPG  201110266.JPG
posted by つくつく坊や at 19:39| フランクフルト 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

スカートからこども服

201110221.JPGちょっと大きめのスカートです。
後にファスナー、横に別布の箱ひだがあります。
ずいぶん前から、これを使って何かを作ろうと思っていたのですが、その機会がやってきました。

ひだをそのまま使って、こどものジャンバースカートにします。
それだけでは生地がたくさん残るので、もう1つ。
長そでのジャケットを作りたくて、本を借り、型紙をさがし、残った生地に型紙をパズルのようにはめ込んでいきました。

時間も頭も使いました。
ひだの上のほうは、ジャンバースカートの前スカートに。
その下に、ジャケットのそで付きの後身ごろを上下逆に置いたのが、成功でした。
これで、あとの型紙を全部置くことができました。
後身ごろとひだの別布のはばがいっしょだったのも、うれしかったです。
そのままで、そでと後ろ身ごろの布を変えたように見えます。

201110222.JPG


201110223.JPGジャンバースカートの後スカートは、脇の縫い目のところから。
ジャンバースカートの後身ごろは、ファスナー下の縫い目をほどいて、縫いしろをそのまま使えるようにとりました。
縫いしろをそのまま使うと、端の始末をしなくてすみます。

201110224.JPG  201110225.JPG
ジャンバースカートの前とうしろ

ジャンバースカートの身ごろには、裏布をつけました。
もちろん、もとのスカートについていた裏布ですよ。
ファスナーも、もとのスカートのを使ったのですが、これは短かったかも…
着られると思うけれど、ちょっと心配です。

201110226.JPG  201110227.JPG
ジャケットの前とうしろ


201110228.JPG 花の裏側に、スナップボタンがついています。




201110229.JPG



posted by つくつく坊や at 21:33| フランクフルト ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

残り布でいろいろ

20110403-2.JPG
エプロンセットを作てっも、まだ少し残っている紺色の布。
はじめに、大きく残ったところを使って、きんちゃく袋を2つ作りました。
しっかりした布なので、ひもがしぼりやすいように、袋口はうすい布をつないで作りました。
ひもの先には、引っ張りやすいように大きめのタブをつけています。



20110403-3.JPG小さくてかたちもバラバラの布からは、ポケットティッシュケースを2つ。
うしろに、ポケットをつけました。
ポケット口がV字になっているのは、布がたりなかったせいです。
つりさげる金具も1つしかなかったので、1つは布で作ったループとボタンにしました。




20110403-4.JPG  20110403-5.JPG

最後に残った変なかたちの布は、寄せ集めて小物入れ(のつもり)。
できあがった形も変なので、何がはいるのか…
この2つは、おまけ(余分かも)です。
裏布は、使う機会がなかったミッキーマウス柄。
ファスナーを開けてびっくりの、まっかな裏布です。

エプロンセットといっしょに、あした送ってきます。

20110403-1.JPG



posted by つくつく坊や at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

子どものエプロンセット

20110331-1.JPG  20110331-2.JPG

甥っ子の入学祝いです。
もっと早くから作っていればよかったのに、やっとやる気がでてきました。
ぐずぐずしていたら、宅配便のほうが先に回復して、あせっています。

参考にした本は、「ママ手づくりの通園・通学小もの」
ひもを結ばなくても使えるかたちです。
本のは、ポケットと見返しにしゃれた柄の布が使ってありました。
それがポイントだったのですが、いい布を持っていないので、全部紺一色で作りました。
だから、とっても地味です。

20110331-3.JPG
兄弟2人でしっかり家事ができるように、お兄ちゃんの分も作りました。

お兄ちゃん用は、「お気に入りいっぱい通園通学小物129てん」にのっていた、ふつうのエプロン。
こちらも本では、楽しげなプリント柄の布でした。

20110331-4.JPGアームカバーと三角きんものっていたので、これも2人分作りました。
エプロン用に買った2mの布を使って。
だから、どれも紺色、柄なしの、地味なおそろいです。

アームカバーのゴムは、手首側がひじ側より少しだけきついのですが、よく見ないとわかりません。
子どもには、上下の区別ができないかも。
なんとかしなければ…



4309280838ママ手づくりの通園・通学小もの―フレンチテイストの色と素材で
佐藤 壽乃 造事務所
河出書房新社 2007-01

by G-Tools
上品で、手荒な使用は厳禁したいような…
お受験ということばが、似合ってました。

 
4834718131お気に入りいっぱい☆通園通学小物129てん (レディブティックシリーズ (1813))
ブティック社 2002-01

by G-Tools
バンバン作って、ガンガン使ってもらうなら、こっちかな。
いろんな大きさの、いろんな小物、満載です。

20110331-5.JPG

どっちも図書館で借りたので、ちょっと古いです。 
 



posted by つくつく坊や at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

赤ちゃんのマフラーとにぎにぎ

20100330-1.jpg 20100330-2.jpg

マフラーは長さがたりなかったので、途中で布をつないでいます。
それでも短いので、スリットを作って、片方のはしを通して使うようにしてみました。
穴の内側は、もちろんMcDMcDの布です。

生地が残っていたので、にぎにぎも作りました。
にぎにぎって、ずばりの名前ですが、いつからあるのでしょう…知りませんでした。

まだ端切れがあるのですが、これで時間切れです。
明日、持っていきます。

20100330-3.jpg



posted by つくつく坊や at 20:05| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ベビーシューズ

帽子と同じように、生地を二重にして作りました。
パーツを作って、それぞれを縫い合わせています。

ひも状に切った編地の端がくるっと巻いてかわいかったので、くつのベルトにしてみました。
中央に切り込みを入れて、端を縫い合わせればボタン穴のできあがり。
巻いたところも、ほつれてこないようにまつってあります。
カーディガンのボタン、ここにも登場です。

20100328-1.jpg 20100328-2.jpg


本に載っていたくつは、フェルト製。
同じ型紙で作ったのですが、ずいぶん感じがかわりました。
厚みがありすぎて、足首のところで折るのはあきらめました。
防寒ブーツのようなベビーシューズでも、使う機会はあるのでしょうか…

残りで、次はマフラーです。


posted by つくつく坊や at 23:26| 大分 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

赤ちゃんの帽子

出産祝を作ろうと材料をさがしていたら、半そでセーターとカーディガンのアンサンブルをみつけました。
前にどっさり送られてきた、お義姉さんの服のひとつ。(まだまだ、ありますよ)
McDMcD…という文字の布で、前見ごろがおおわれていて、それさえなければ着たのに残念という服でした。

材質はメリノウール75%アンゴラ25%で、ふんわりやわらか。
色は白で、赤ちゃん向け。

季節はずれだけど、今月中にプレゼントしなければという状況なので、迷っている時間がありません。
次の冬に使ってもらうことにしましょう…と、帽子を作ることにしました。


20100321-1.jpgミシンでは、まちがいなく生地が伸びて失敗するので、手縫い。
生地を二重にしたかったので、こんなふうに作ってみました。

@生地2枚を中表に重ねて型紙をあてて、2辺を縫う。

A生地を切って表に返し、6枚をつきあわせにしてつなげる。
ほどいた毛糸を使って縫っていたのですが、強度が不安だったので、手縫い糸で裏側も縫いました。


20100321-2.jpgBブリムを縫いつける。
写真のように折って、奥のほうでまつり縫いしていたのですが、縫いしろを重ねて縫ってから折ればいいのでした。
途中からそうしました。

C中心がきれいに合わせられなかったので、ポンポンをつけてかくしました。
丸い布のふちを縫い縮めて、セーターの着れ端をつめて丸くしてみると、ウサギ?
なので、耳をつけてウサギの顔にしておきました。



20100321-3.jpg




posted by つくつく坊や at 11:23| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

子どもの手さげ袋

20091227-1.jpg

お正月に会う、甥っ子2人のための手さげ袋ができました。

鉄道ファンのお兄ちゃんには、電車のトランプ。
怪獣大好きの弟には、恐竜かるた。
それをわたすときの袋にしようと思って作りました。

機関車は、本の写真でみたパターン。
車掌さんとウルトラマン(のつもり)は、この前に作った水兵さんのパターンを少し変えて作りました。
怪獣はそれらしいパターンを考えてみました。

1マス1cmで作っているので、縁を含めて13×9cmの大きさです。

20091227-2.jpg 20091227-3.jpg

わたしの古いシャツの後身ごろとそでから、できるだけ大きくかばんの本体をとって、前身ごろから持ち手などをとりました。

20091227-4.jpgどこからどう布を裁ったか、写真をとっていくつもりでしたが、すぐに作業に没頭して忘れてしまいました。
だから、途中の写真はこれだけです。

持ち手はしっかりさせるために、別のシャツの前立と襟を切ってはさんでいます。


posted by つくつく坊や at 23:30| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 縫いもの・・・こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする