2008年10月08日

「クリスマスクラフト&ローズ・ウインドウ」

4756500919クリスマスクラフト&ローズ・ウインドウ (シュタイナー教育クラフトワールド)
Thomas Berger Helga Meyerbr¨oker 松浦 賢
イザラ書房 2002-07

by G-Tools

ヒンメリをつくったときに、麦わらで作るクリスマス用のオーナメントが他の本にものっていたような・・・と思ってあれこれさがして、この本を見つけました。

クリスマスに飾りたいクラフトがいろいろ紹介されています。

紙の星型オーナメントもこの本を見て作りました。

切り紙にはまっている人におすすめなのは、ローズ・ウインドウ。

日本語訳は薔薇窓で、ヨーロッパのゴシック様式の教会の丸い窓のことです。放射状にステンドグラスで模様が入っていてとてもきれいです。

それを色の違う3〜4枚の薄い紙を切って、重ねて表現してあります。

シュタイナー教育クラフトワールドというシリーズの1冊なので、子どもといっしょに作れるような内容になっていますが、ローズ・ウインドウは切込みが、子どもには(わたしにも・・・)むずかしいと思います。
posted by つくつく坊や at 23:47| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・・・デザイン・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

ヒンメリ **フィンランドの伝統装飾**

ヒンメリ―フィンランドの伝統装飾ヒンメリ―フィンランドの伝統装飾
おおくぼ ともこ

北欧の切り紙―デンマークのかわいいモビール ふたりのHand 北欧ストックホルムのガーデニング 小さなスプーンおばさん (新しい世界の童話シリーズ) Laduree

by G-Tools


ヒンメリは、麦わらにひもを通して作った立体をつなげて、モビールのようなかざりにしたもの。

ビーズにくらべたら、うんと大きな麦わらをつないでいくので、それほどむずかしくはないと思います。

この本では、ヒンメリの基本のパターンと20の作品の作り方が紹介されています。

材料がなくて作れなかったのですが、すだれで試してみました。
それらしきふんいきはでたのでは・・・と思っています。見てください


posted by つくつく坊や at 17:10| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・・・デザイン・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする