2017年11月07日

ベドウィンの3色経紋織り

20171107-1.JPG  20171107-2.JPG
前に織ったベドウィンのテントテープと同じで、これもたて糸が裏に長々と出ています。 これを見ると、糸がひっかかるとか、裏側の見た目がどうとか、そんなことは気にしなくてもいいのかもと思ってしまいます。 この織物の整経が、リンクにある”backstrap weaving”の記事Tutorial – Warping the Bedouin al’ouerjan pattern→にありました。 わたしが教えてもらっているのは、あとの方で説明されている4本の棒に綾..
posted by つくつく坊や at 23:17

2016年05月16日

スンバ島の経浮織り

20160516-1.JPG
とびもようの経浮織りと同じ方法で、裏にわたるたて糸をおさえてあります。 おさえのよこ糸は、定期的に入れていきます。 裏側の赤い線のところで、糸をおさえています。 間隔があいて糸がたるんでいるところは、気持ちもたるんでいたところ。
20160516-2.JPG  20160516-3.JPG
太いよこ糸(紺色)を使っているので、たて糸(赤)のあいだからよこ糸がチラチラ。 まばらに見えるところが、絣織りっぽいかんじです。 配色や柄だけじゃなくて、それもインドネシアの織物のふんいきを作っているような気が..
posted by つくつく坊や at 22:12